LIQID社のNVMeを取り扱い始めました。

LIQID社のNVMeを取り扱い開始いたしました。今回はNVMe800GB*4枚を1枚のIOカードに納めましたストレージカードをご紹介いたしますが、容量が低いモデルと高いモデルも取りそろえております。お気軽にお問い合わせください。

通常、NVMeは1枚のカードで1枚です。こちらのカードは4枚のNVMeが内蔵しています。そのため、OS上では4つのストレージが表示されます。OS上でソフトウェアストライピングを実施しますと超高速のストレージが出来上がります。一般的なNVMeではPCI-Eを4スロット消費しますが当カードは1枚のPCI-Eでまかなうことが出来ます。バスの少ない1Uサーバで高速ストレージを必要とする使用方法に最適なカードです。

この超高速を実現するためにPCI-E Gen3がx4ではなくx8を採用しています。

発熱もそれほど高くありませんのでミドルレンジ1Uであれば十分運用に耐えうる温度です。

こちらにメーカーの仕様書を添付いたしました。

AICタイプ U.2タイプ
容量 最大8TB 最大4TB
NANDタイプ MLC/TLC
リード性能(GB/s) ~7.0 ~3.6
ライト性能(GB/s) ~6.3 ~3.6
ランダム・リードIOPS(4k) ~1,250,000 ~850,000
ランダム・ライトIOPS(4k) ~900,000 ~850,000
リードアクセス・レイテンシー ~80us
ライトアクセス・レイテンシー
プロトコル NVMe 1.1a
バスインタフェース PCIe Gen 3.0 x8 PCIe Gen 3.0 x4
エンデュランス 1-3DWPD
セキュリティ AES暗号化
保証期間 3年 or 最大エンデュランス使用時
フォームファクター HHHL 2.5″ U.2
温度対応 Op : 0~55℃
Non-Op : -40~75℃
消費電力 ~25W
入力電圧 12V
湿度 5~95%
対応OS Windows, Windows Server 2012, 2012R2, RHEL, SLES, CentOS, Solaris, SUSE, VMware
規格 UL, CB, CE, CCS, KCC, HF, BSMI, VCCI,       FCC ClassB, CISPR ClassB, JEDEC